Top
粘った…
2006年 07月 30日 *
今日、この前ガンダムオフ会? をした元漫画家の友達と、食事会をした。

片道2時間かけて、わざわざ会いにきてくれたのだ。
……鋼の錬金術師の話をするために(笑)

ガンダムの話をする人は周囲にいるけど、ハガレンの話が出来る人は周囲にいねえんだよな、お互い。

「ハガレンの作者、女の人だって知ってた?」
先制パンチ。
「えええええ!?」
ぼーの言葉にお約束のように驚いてくれた。ありがとよ。

余分に持っていた本を一冊あげたら、律儀に
「お返しだよ~」
とDVDをくれた。
テレビで撮って、編集してくれたらしい。
「蟲師」と「うたわれるものⅠ」
「Ⅰ」ってことは、「Ⅱ」もそのうちくれるってことか? 悪いね。
もっとも初めて聞くヤツだが、きっと面白いに違いない。

友人 「そういえば、赤ガンダムさん、結婚したんだよ」
ぼー 「へえ」
友人 「ガンダムサイトで知り合った人と」
ぼー 「千尋さんだったりして」
友人 「……なんで分かったの」
ぼー 「ええええ!? マジで!?」

二人とも、プロも顔負けの「ガンダムマニア」   新婚生活は「オタクつながり」で順調らしい。

コーヒー飲んで、ローズヒップ飲んで、ご飯食って、シークゥアーサー飲んで、シソソーダ水飲んで、チーズケーキ食って、宇治茶飲んで。
三時間も粘ってしまった。

「食ったらさっさと帰るのがよろしかろう」
などと普段から言ってるくせに。自分はどうなのよ、と思いつつ、粘った。

次はぼーの方が会いに行く。
夏の終わりか、秋に。
今度は飲みながら喋るのだ。……オタクな話を。

飲み屋でオタクな話……。さぞかし奇異な連中に見えることだろう。

ちなみにぼーは、そんなにオタクではない。
ストーリーをぼんやり認識する程度だ。

しかしハガレンを語らせたら止まらないぜ。ここまでハマった経験皆無。
もう病んでいる、と我ながら思う。

いつか冷める時が来るんだろうか?  その時が来るのを思うと無性に悲しい。
……確かに病んでる。ヤバイな。
[PR]
by voovo | 2006-07-30 21:02 | 日記  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Profile

ぼーブログだす
by voovo
ブログパーツ
メモ帳
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧