Top
やっと全部終わりました。
2006年 11月 20日 *
弔辞、おかげさまで、みんなに好評(?)でした。
私が泊まりに行った朝に毎回焼いてくれる卵焼きの話しとか、前の日に炊飯ジャーのタイマーをセットすることとか、「卵焼きだけじゃ食卓が寂しいから」とたくさんの種類のふりかけを「好きなの食べて」と出してくれることとかを書いたら、
「光景が目に浮かぶようだった」
「おまえじゃなきゃ書けない内容だったな」
「みんな聞いて泣いてたよ。いい弔辞だった」
と、電話で褒めてもらいました。
……褒めてもらっても、アレだけど(笑)

ちゃんと読みたかったけど、泣きながらつっかえつっかえ、しかも全身ガタガタ震わせながら読みました。
B5サイズの紙に、6枚も書いたから、我ながら長かった(笑)
みんなに愛された人で、通夜に約200人、告別式は人数数知れず…。
弔辞を読むために、私とゆっちの席は一般席の一番前に名前入りで取ってあって分からなかったんだけど、あんまり大勢来ていて、着席など出来ず、斎場からはみ出しそうだったそうです。
一般焼香も代表して私たちがしただけでした。

18日の日に泊まりに行って遊ぶはずでしたが、よりによってその日が彼女の告別式…。
あんまりだよな。
くっそー、いつか再会する日が来たら、思いっきり文句言ってやる。泣かせてやる。

転勤先の幼稚園の先生と、転勤する前の職場の先生などが挨拶に来てくれました。
知らない先生がほとんどでしたが、
「飲むはずだった焼酎、私たちが連れて行ってあげますよ! 遊びに来てくださいね!」
「一緒に飲み会しようよ! せっかく彼女が残してくれた絆、大切にしよ!」
と明るく声を掛けてくださって、メルアド交換もしました。
友人が冷たくなる前にベランダの窓ガラスを割って入ってくれた、転勤先の先生たちには、本当に感謝したい。

いま、情緒不安定です。
ものすごい些細なことでヒステリックになって、急に泣き出したり(仕事中なのに)して、自分でもなんで泣いてるのか分からないという……。
我ながら戸惑ってます。
ここまで打ちのめされるとは、正直思ってなかった。

体重も4日で4kg減。シャレにならん。

誰もが乗り越えるんだから、大丈夫……などとのんびり行こうと思ってましたが、さすがにヤバイ。
今日もメソメソ泣いたんですが、今日で終わりにします。
ただ悲しむんじゃなく、悲しんでる自分を哀れむようになったら、目も当てられねえぜ。
どんなに泣いても、もう生き返らないんだしさ。骨になっちゃったんだし。奇跡は起こらないんだし。
年月が経ったら、声も顔も鮮明に思い出せなくなるんだろうな、なんて思ったけど、よく考えてみりゃ、十年以上前に亡くしたちょっと仲の良かった友人の声と顔、今でも鮮明に思い出せるし。
だったらうんと親しかった友人のことも忘れねえだろ。

ゆっちと頻繁にメールし合って、お互いを支えあってます。
大丈夫かな。心配。
ゆっちは私の方を心配してる(笑) あら、仲良しw

なおみさんからメールが来た、ありがたい、って、ゆっちが感謝してました。


とあるサイトさんで、ぼーが作ったフラッシュが貼られてて、そこに
「このFlashサイト知ってる。この作者のぼーさんのキャラいいですね~。違うHNでときどき訪問してる」
ってコメントしてあるのを、たまたま、ホントに偶然見つけた。
違うHN………誰だ(笑)

なんか、「そうだよな、ぼーはどう転んでもヘタレでいい加減なぼーで、言葉遣いとか、治んないもんな。性格はもっと治んねえしよ」
と、ふと悟り(?)目からウロコ。

今日、12時過ぎたら、もうメソメソしねえ。
ここに、「ヘンな人」と見物しに来てくれる人には、「ヘンな人」のままで対応する!

もうちっと、休むけどよ。

みなさん、本当に支えてくれてありがとう。
負けねえぜ。
[PR]
by voovo | 2006-11-20 23:52 | 日記  
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
Profile

ぼーブログだす
by voovo
ブログパーツ
メモ帳
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧