Top
帰国
2007年 04月 08日 *
友達がドイツから帰国してきました。

おみやげを貰った挙句、晩御飯までご馳走になってしまった。
美味しかった。ありがとう( ̄人 ̄)

夕飯までの間、友人の娘とお絵かきごっこ。

ぼー「これなーんだ」
娘  「きりーん!」
ぼー「おー、正解だ!」
娘  「つぎ、わたし。これなーんだ」
ぼー「分かった、指輪!」
娘  「あたり~。じゃあこれは?」
ぼー「マニキュア!」
娘  「あたり~」

よく分かるね、と感心する友人。
自分でもよくわかると思うよ。でも娘、小さいのになかなか絵がうまいぜ。特徴を書くのが上手だ。マニキュアの瓶だなんて、普通じゃきっと気付かなかったと思う。

娘、また絵を描く。

ぼー「分かった、お椀だ!」
娘  「チガウヨー」
 
しかしお椀に見える。

ぼー「湯のみ?」
娘  「チガウヨー」

わからん。
そしたら娘、お母さんの後を追って、台所にかけてゆく。

娘  「おかあさん、わたしのえ、みそしるだってナイショね」

娘、まる聞こえだ。 「聞こえてるぞーっ!」と大きな声で言ったら、きゃあ、と笑う。
台所から帰ってきて、なんだかわかった? と聞いてくる。

ぼー「みそ汁!」(←大人気ない)
娘  「なんでわかったの~」

畳の上に寝転んで、ゴロゴロ転がりながら笑う。ふっ、かわゆいのう。

晩御飯には、湯剥きトマトが出た。
娘はちっさいのに三ヶ国語を喋れる。日本語、英語、ドイツ語だ。

ぼー「○○ちゃんは、日本語と英語とドイツ語が喋れるんだよね~。『トマト』はなんて言うの? 発音は? 英語で」
娘  「トマ~ト」
ぼー「ドイツ語では?」
娘  「トマ~ト」
ぼー「じゃあ日本語では?」
娘  「トマ~ト」

全部同じじゃねえか

ぼー「トメェ~トとかじゃないの?」
娘  「トマ~ト」
ぼー「日本語はトマトだべ」

娘は笑いながら、よくわかんないヨ。トマ~トだyo と言った。

三ヶ国語を話せても、違いはよく分からないらしい。


おかずに菜っ葉のお浸しが出た。
しかし娘食べない。

ぼー「この葉っぱを食べると、耳が伸びてウサギになるよ!」

娘はドコまで信じたのか、それとも信じはしないけど、ぼーに付き合ってくれたのか。
「ミミ、 おおきくなった? ミミ、のびた?」と、最初は食べるのを嫌がっていた菜っ葉を食べるたびに聞いてくる。
「おお! こっちの耳が少し伸びてきた! 今度は反対側の耳が伸びてきたぞ! これ全部食べたら、ウサギみたいに、みょん、って伸びるぞ!」
結局娘は全部菜っ葉を食べた。

その後、娘はぼーの絵を描いてくれた。
ぼーの頭の上には、みょん、と伸びたウサギの耳があった。


おみやげに、高そうなイチゴを一パック貰った。
つくづくご馳走様でした。
[PR]
by voovo | 2007-04-08 22:29 | 日記  
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
Profile

ぼーブログだす
by voovo
ブログパーツ
メモ帳
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧