Top
(´・ω・`)
2007年 05月 16日 *
b0007685_1843523.jpg


友人が先日、ドイツに帰った。
友人の子、三ヶ国語を喋れるのだが、その子とウチの甥くん、姪ちゃんの3人で、日本にいる間、ショートブレッドを作った。

b0007685_188031.jpg


焼いている間、お絵かきをしたり、かけっこをしたりしたわけだが、友人の子供が姪ちゃんに
話しかけた。すると姪ちゃん

「……ぼーちゃん、○○ちゃん、なにか分からない言葉を喋った」

友人「なに? なんて喋ったの?」

友人の子「ティンカーベルってどうかくの?って」

姪ちゃん「知らない言葉だった…」

ぼー「英語で聞いたんじゃね?」

友人の子「ちがうヨー、にほんごできいたヨー」

本人は日本語で聞いたつもりだったが、英語だったらしい。
姪ちゃんは絵が書けない、と言った。

ぼー「ちなみに英語で言ってみ」

友人の子「How do you spelling of tinkerbell ?」(うろ覚え)

ぼー「スペル……ああ、日本語でティンカーベルっていう字、どう書くの? ってか」

ふと思った。
彼女は物を考えたり、夢を見たりするとき、何語なんだろう? 英語か?
今度小学生だが、学校はドイツ語だしな。……うーん…。

それにしても日本語は難しいな。「かく」と言っても、「書く」と「描く」は読みは同じでも意味は違うし。



b0007685_182399.jpg


スイートポテトも作った。
ところがぼー、焼きあがってテーブルに移すとき、鉄板をものの見事にひっくり返し。
全部ぐっちゃぐちゃにしてしまった。
こんなものすごい、漫画みたいな失敗をしたのは初めてだ。
……いや、本当は初めてではなく、久々だ(←正直に…)

激しく落ち込むぼー。
必死で慰めてくれる姪ちゃん、甥くん。特に姪ちゃんは、出来上がりをすごーく楽しみにしてたのに。サツマイモ、好物だから。

「もう一度作ろう」と言ったら、「うん」と嬉しそうに肯く姪ちゃん。やっぱり食べたかったらしい。
小銭を握り締め、もう一度イモを買いに行く。
そして二度目は無事ひっくり返すことなく作った。 
ぼー、ドジ……。


スパゲッティ・ジェノベーゼを作った。

スパゲッティ・ジェノベーゼ

b0007685_18484219.jpg


……まずい。
実は市販の、このジェノベーゼドレッシングを混ぜるだけ、という600円くらいするソース(ドレッシング?)が250円で売られてて、
「これはお徳だ」
と買ってきたわけだが。
……あんまり宜しくないから売れ残って安売りをするわけであって、お徳かどうかは微妙だ。
毎回こういうのを経験するのに、小売価格が激安値下げされてると、どうしても抵抗できずに買ってしまう。

ほかにもペペロンチーノがあって、それも買ってしまった。

……言わずもがな。



人間は学習出来るが、同じ過ちを繰り返してしまう。
ぼーの格言。(オマエだけだ)
[PR]
by voovo | 2007-05-16 18:29 | 日記  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Profile

ぼーブログだす
by voovo
ブログパーツ
メモ帳
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧