Top
カテゴリ:ニュース( 44 )
*
 
2011年 02月 17日 *
というYahooトピックスを見て
「えっ、なんで?」
と不思議に思い、記事を読んでみた。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110217-00000098-mai-soci

この前、新宿駅で無差別殺人をすると予告して、中学三年生の男子が逮捕された。その兄がどうやら
新宿駅でカッターナイフ片手にウロウロし、その後自首してきたらしい。
実際、「男が『殺してやる』と叫びながら、カッターナイフを手に走り回っている」と通報があったそうだ。

『弟は嘘をつかなかった』と、助けるため? んなバカな。19歳にもなってそんな間違った弟思い(?)をするだろうか? だってなんの解決にもならんだろいろいろと、と疑問に思って詳しい情報がないか、某板に行ってみた。

そしたら

「ちょっと前に知恵袋かなんかで
先日予告殺人で捕まった男の兄ですがこのままでは自分も何かしでかしそうです
・・・・・みたいな書き込みがあったけど・・・・・」

という書き込みが。
「ええ? まじで??」
そしたら本当にあった。
http://oshiete.goo.ne.jp/qa/6518843.html

なんと……。
どうやら本当に本人らしい。年齢も合ってる。

なにやら悲しいな。この内容が本当かどうかは別として。

兄は「殺す」とウロウロした割には、結局誰も傷つけずに出頭だし。

まあでも逮捕されたことで、人生を軌道修正してもらえるかもしれん。
[PR]
2011年 01月 19日 *
下の記事めでたく実行されなかったようです。

警察が本人を特定して接触した模様。
どうやら常習犯らしいので、たぶん証拠固めとか裁判所に手続きとかが終わったら逮捕されると思われます。

拘留されて骨の髄まで反省しろ。


お騒がせしました。
今後も実行されないことを祈る。




※追記
逮捕されました。
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110119-00000634-san-l28
[PR]
2011年 01月 18日 *
明日、無差別殺人をしてやる、と予告している人がいます。

570 :1:2011/01/18(火) 21:02:44.69 ID:V4SqkwZu0
本気で秋葉原行く事に決めた。
どうすればいい? どの辺に人がいるんだ?
1回しか行った事がないから分からない。

595 :1:2011/01/18(火) 21:14:58.60 ID:V4SqkwZu0
ダガーナイフ買うから情報くれ

599 :1:2011/01/18(火) 21:16:57.94 ID:V4SqkwZu0
死んでやる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!
絶対死んでやる!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!!

606 :1:2011/01/18(火) 21:21:38.58 ID:V4SqkwZu0
>>604
わかった。
明日、元々通ってた大学の
スクールバスに凶器持って乗り込んで、思いっきり殺して
死刑になる。

616 :1:2011/01/18(火) 21:29:30.52 ID:V4SqkwZu0
明日朝一で阪急宝塚線で行って殺す

628 :1:2011/01/18(火) 21:35:04.15 ID:V4SqkwZu0
明日朝一で行って川西能勢口で降りて殺す

637 :1:2011/01/18(火) 21:38:29.94 ID:V4SqkwZu0
もうどうなってもいい。
ニュースになろうが何だろうがどうでもいい。
絶対に明日殺す

646 :1:2011/01/18(火) 21:43:30.83 ID:V4SqkwZu0
僕はもう本気だ。
通報でも何でもしろ。
明日ニュース見てから驚いても遅いよ

731 :1:2011/01/18(火) 23:00:44.96 ID:V4SqkwZu0
もうどうでもいい…。 ガンガン人殺して死にたい…。

762 :1:2011/01/18(火) 23:18:30.48 ID:V4SqkwZu0
1406に乗り込んで殺す


http://raicho.2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1295220128/549n-
↑今現在のスレッド


通報はすでにされているようですし、本当かどうかわかりませんが、100%阻止はできないと思うので、心当たりのある方は本当に気をつけてください。
[PR]
2009年 11月 04日 *

3度目の準優勝に終わった川崎Fが「ワーストルーザー(最悪な敗者)」と酷評された。ナビスコ杯決勝が3日に行われ、川崎FはFC東京に0―2で敗れ初タイトルを逃したが、一部の選手が表彰式で見苦しい態度を取ったとして、Jリーグや日本協会の幹部から厳しく批判を受けた。Jリーグの鬼武健二チェアマン(70)は何らかの処分を下す考えを示した。(スポニチアネックス)
鬼武健二チェアマンは「賞金(2位5000万円)を返せといいたいくらい」と厳しく語った

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2009/11/04/07.html

http://www.youtube.com/watch?v=XNnqxAFM9Bw
http://www.youtube.com/watch?v=_35fnFU0sx0


子供だのう……。
なんとなく、表彰って神聖なものだと思ってた。オリンピックとか世界大会とかでは、金メダルを取った選手の国歌が流れるし。



川崎の選手は、美談になると思ったんだろうか?

表彰台に乗るために頑張った、他の負けていったチームとか、なによりここまで応援していたファンのことを考えて、気持ちよく終わればいいのに。

反省するように、と言われた選手より、応援していたチームを酷評されたファンが可哀そうだ。

それとも、そんなことを考えるのは頭の固い日本人特有のことで、海外だったら美談になるんだろうか?
「サッカーの世界的な選手が世界的な大会の決勝でやった事で結構有名 」だったそうだが。
それを真似た結果?
[PR]
2009年 03月 17日 *


平成17年1月に女性2人が失踪し、兵庫県姫路市の港の海底から白骨化した遺体で見つかった事件の判決公判が17日、神戸地裁姫路支部で開かれ、五十嵐常之裁判長は、無職、高柳和也被告(43)に求刑通り、死刑を言い渡した。

 五十嵐裁判長は判決理由で「犯行様態は極めて残忍で、遺族の処罰感情も厳しい」と述べた。

 検察側は論告で「殺意をもってハンマーで多数回、頭部などを殴打したのは明らか」と指摘し、「他害的性向の根深さは甚大」としていた。

 弁護側は最終弁論で「突発的な犯行で、被害者の1人に対しては確定的殺意が認められない」と死刑回避を求めていた。



http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/update/asx/scoop051218-01_0300.asx


たとえば、「性奴隷」にするために隣人を部屋に連れ込んだが発覚を恐れて殺し、バラバラにしてトイレに流したバカが居たが、彼は無期懲役、今回のバカは死刑求刑。その違いは殺したのが一人だったか二人だったか、の違いなのか。
人を一人殺した→死刑 という図は、「目には目を」みたいで確かにどうかとは思うが、じゃあ無期が殺害された人の味わった恐怖とか奪った未来とか遺族の悲しみとかと同等なのか、という思いもある。
遺族だったら、やはり死刑にしてほしいだろう。

こういうとき、遺族の味方は警察と検事だと思う。

「こういう事件があった」という報道だけで詳細を知らなかったが、その味方であるはずの警察にこんな仕打ちを受けていた今回のこの事件の遺族は、あまりにも可愛そうだ。こんな警察の対応があっていいのか。

なぜもっとマスコミは事実を報道しないんだろう。姫路署はなぜ家族の訴えを無視したのか。
今時の若い娘だから「どうせ援交だろう」「ただの家出だろう」「風俗で働いているに違いない」と殺された女性の外見だけで判断したのか?
検察は殺された女性がどういう人物だったかを調べたのか。調べる必要が無いと判断して被告の証言を全て信じたのか。

共犯者の可能性がこんなにもあるのに、捜索しないのは何故だ。外聞が悪いから大袈裟にしたくなかったからなのか。

現職の警官に、「警察には正義がない」と言われるようじゃ、本当におしまいだ。

犯人を捕まえたのは家族の訴えに耳を貸した姫路県警ではなく、耳を貸さなかった姫路署を信じられなくて自ら動いた家族と、その家族から依頼を受け個人的に捜査を始めた兵庫県警の定年間近の警察官だそうだ。

普通ならば被告に怒りが湧いて来るのに、被告にではなく姫路署に怒りが湧いてくる。


http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/update/toppage/051218_010.html#movie

上の動画の続き。
興味がある人は二つとも観てほしい。

犯罪も許せないが、警察も許せない。家族とこの警察官が動かなかったら、事件は闇のままだった。被告の様子では、きっと犯罪が明るみに出なかったら、その後も誰かを殺害していたかもしれない。
[PR]
2007年 04月 03日 *
選挙活動が始まっているが。
一人だけ、「……はい?」と思える人が立候補しているの、皆知ってるかい?
いろいろ微妙なので、ここでは名前を言ったり出来ないが。

テレビ朝日、NHKなどで、政見放送がされ、いまネットでものすごい話題になっている。

その動画を、「ニコニコ動画」バージョンで見たんだが…。
いちいち突っ込んでしまった。
とにかくこう、笑いの絶えない動画だった。
よくテレ朝とNHKが放送したな、そしてこの候補者はこんなことを言って、逮捕されないんだろうか?などと思った。


なんというか……まあ興味がある人は、探してみてくれ…。
ヒント

「○○政見放送(日本語)ニコニコ動画コマンド付」でヤフると見れるかもしれん。
○○には、推理した候補者の名前をいれてね


本当に…なんというか、選挙ってすごいな…。
ヤバイので、削除されるかもしれません。
[PR]
2006年 11月 16日 *
ぼーさ、なんかここではいつも弱音ばっかり垂れ流しで、せっかくここを読んでくれてる人たちに、あんまり愉快な思いをさせなくて、本当に申し訳ないんだけど。

ぼー、ちょっと休もうと思う。


胸潰れて死にそう。

楽しい話を書くときはそれが伝わるようにと、にこにこ笑いながらパソコン画面に向かってる。
一人でにこにこ笑ってる。
にこにこしながら書けば、それが文章に微妙に配合されて楽しい文章になるんじゃないかなぁ、失礼なレスにならずに、のほほんとしたレスにならないかなぁ、と思ってる。

でも今は逆立ちしたって笑えない。
辛くて辛くて泣くのを我慢するので精一杯だ。


さっき、片道一時間かかる道のりを、車を走らせて病院へと行ってきました。
友達が亡くなりました。
……親友です。
一生、一緒にいられると思ったのに。
白血病で亡くなった知り合いの話を書いたときに出てきた、保育士の友人だよ。
クモ膜下出血だって。
笑えるくらい、あっというまに逝っちゃった。
もう助からないってお姉さんから電話もらって、それでも、せめて死に目に会いたいと思って、そしたら動揺して泣きまくってるぼーを心配して友達が車を出してくれて、でも一分くらいの差で、間に合わなかった。

一度も意識が戻らなかった。
発見されたときはすでに心肺停止してて、瞳孔が拡散してた。

一番の飲兵衛仲間だよ。
10月21日に飲み会して、11月3日に飲み会して、12月30日に飲み会の予定で予約が入ってる。
今週の18日は泊まりに行く予定だった。
明後日泊まりに行って、また修学旅行みたいにみんなでゴロ寝して楽しむ筈たった。
すごく楽しみにしてたのに。

もう手の色は肌色じゃなくて紫色で、目は薄目を開けていた。
涙が滲んでた。
起きるような気がして、何回も揺すったけど全然動かないし、起きない。ホントに起きない。
手を触ったらもうちょっと冷たくなり始めてて、でもまだ柔らかい。

一番長く一緒の時間をすごした親友だ。
ふたりで旅行に行ったときとか、しゃべり方とか、癖とか、そんなのばっかり思い起こされる。
声もはっきり思い起こされる。
でも何年も年月が経ったら、声や顔すら、鮮明に思い出せなくなる日がくるのかな。

やりたいことがいっぱいあった友達が死んで、ただダラダラと毎日を過ごしてるぼーが、生きてる。
ぼーが代わりに死んでも良かったな、と本気で思う。
死者や生者の冒涜かもしれなくて、それは思ってはいけないことなんだろうけど。


服は着物ではなく、友人が着る予定で予約して買った服を着せてもらった。
やっぱり揺すったら起きる気がする。

遺体は今日の朝、片道一時間をかけて、転勤先から帰ってくる。もし転勤してなかったら、家族と一緒に暮らしてたんだから、きっと死なないで助かっただろう。
言っても詮ないことだけど。
今日、お泊りのことで電話して話すはずだったのに。
クモ膜下が明後日だったら、ぼーたちがすぐに救急車呼んだのに。そうしたら助かったのに。

みんなの日記を読むと明るい気持ちになれるから、閲覧しには行くと思うけど、とてもにこにこ笑ってレスは出来ない。
だから、ちょっとサボろうかなと思う。
きっといつものようにヘラヘラして復活するかな。
でも、いつまでもメソメソしてるかもしれん。
今日はとりあえず、涙がもう涸れた。
さっきから布団に入ってるけど、寝れないし。明日も私には普通に仕事があるのが悲しい。
大事な人が亡くなったのに、休めもしない。


ぼー、ゆっちとは、この友達を介して親しくなった。
ゆっちが心配だ。
ゆっちと友人も親友同士だった。友人は近々ゆっちに会いに行くつもりだった。
電話したら、ゆっちもかなり動揺してて、最後は会話にならなかった。
体があまり丈夫じゃないので、本当に心配だ。
もし、mixiでゆっちがこのことを日記に書いたら、励ましてあげてください。
[PR]
2006年 11月 15日 *
ここをのんびり見てるとは思わないけど、逃げて。
北海道の沿岸の人。
[PR]
2006年 07月 24日 *
明るい話ではないので、深刻になりたくない人はスルーでお願いします。


広島女児、木下あいりちゃん(7)が下校中に殺され、段ボール箱に入れられて見つかった事件で、殺人、強制わいせつ致死などの罪で死刑を求刑されたペルー国籍のホセ・マヌエル・トレス・ヤギ被告(34)の判決公判が四日、広島地裁であった。
裁判長は「極めて悪質だが、矯正不可能とまで言い切れない」として無期懲役を言い渡したが、「犯情や遺族感情にかんがみれば被告の一生をもって償わせるのが相当。仮釈放については可能な限り慎重な運用を希望する」という意見を付け加えた。
被害者が一人で、金目当てではない殺人事件としては異例の死刑求刑に対し、地裁の判断が注目されていたが、従来の死刑基準にほぼ沿った判断となった。
    中国新聞地域ニュースより

死刑推奨なぼーだが、今回の事件は、やっぱり死刑が相当だと思う。
彼は母国でも同様の事件を起こしている。ただ、女児を殺したか殺さなかったかの違いだ。
ある意味、病気なのだとも言えよう。性犯罪者は…特に幼い子を対象とした犯罪者は、自分でも苦悩することがあるくらい、性犯罪に対する欲求を抑えられないらしい。
いくら更生プログラムを組まれても、殆どの人が再犯を犯す。

が、これが基準になって、人を一人殺しただけで、あの犯人も死刑、この犯人も死刑では、秩序は乱れ「目には目を 歯には歯を」になってしまう。犯罪に対しての判決がエスカレートしていく危険性がある。      との専門かの意見もあって、なるほど、と思った。

この犯人に死刑判決を出すのが正しいのか、正しくないのかは別として、今回の判決には「永山基準」という壁がチラついた。

知ってる人も多いと思うが、1997年刑が執行された、連続射殺事件の犯人、永山則夫元死刑囚の判決基準のことだ。


昭和43年、東京タワー近くのホテルで、ガードマンが射殺された。真夜中にホテルの非常階段を降りて来る男を不審に思い、声を掛けて近寄ったところ、いきなり頭部を拳銃で撃たれたのだ。
その三日後、京都の神社で巡回中の警備員が射殺。警備員は即死してなくて、「撃ったのは17,8の子供だ」と証言してから、鬼籍に入った。
それから12日後、今度は函館でタクシー強盗。頭部を鈍器で殴られ、最初は鼻をキリで刺されたための死亡とされていたが、その後射殺されたと判明。
月が変わって間もなく、今度は名古屋でタクシー運転手が射殺された。
弾丸が同一と判断され、連続ピストル射殺108号事件として世を震撼させた。

年が変わって44年春に、渋谷のとあるビルで盗みをしていた男をガードマンが発見。格闘の末に銃を3発発射されたがガードマンはかすり傷のみ。すぐ通報して、緊急配備をしていたパトカーに逮捕されたのが永山則夫、19歳だった。未成年だが実名報道されたそうだ。

一審では死刑判決
控訴審では無期懲役
上告審では差し戻し(つまり無期ではなく死刑が妥当だという判決)
差戻控訴審  死刑
第二次上告審  死刑

彼より先に死刑確定していた死刑囚がたくさんいたにも関わらず処刑されたのは、酒鬼薔薇事件(つまり犯人が少年だったということ)を権力が意識したからだ。

永山則夫というと、作家としての顔もある。
とてもすぐれた作品を残しているらしいが、私は興味がないので作品はまだ一度も読んでいない。死刑囚の作品だから、というのではなく、「死刑囚が書いた作品だから興味がある」という興味が湧かないからだ(難しいなオイ)
興味ある作品は貪る様に読むが、どんなベストセラーでも、興味がなければ全然読まないという、かなりムラがある趣向の持ち主なのだ、ぼーは。

話が逸れたが、永山基準とは
①犯罪の性質
②犯行動機
③犯行態様、特に殺害方法の執拗さ、残虐さ
④結果の重大さ、特に殺害被害者数
⑤遺族の被害感情
⑥社会的影響
⑦犯人の年齢
⑧前科
⑨犯行後の情状(つまり更生が可能かどうか)
である。

これは、どの犯罪にも重く圧し掛かっている。
山口県光市母子殺害事件もその一つだ。
最高裁で差し戻され、死刑判決が濃厚になったが。

人が人を裁く限り、基準は必要になるが、基準に縛られるのもどうかと思う。
かといって基準がないのもどうかと思う。

明確なはずの法が、実は世の中で一番混沌としているような気がする。


人によって考え方が違うし、いままでライトなノリだったのに、いきなりマジ記事を読まされても困ると思うので(笑) 今回はコメントなしです。

長くてスマン(笑)
[PR]
2006年 07月 02日 *
富豪とのランチ7000万円 バフェット氏

いやいや、7100万円って……。
……本気?
この間のVIPPERのスプーみたい。
あれは7億円だったがw

100万円でいいからさ~、と世界中の人が思うに違いない
[PR]
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
Profile

ぼーブログだす
by voovo
ブログパーツ
メモ帳
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧