Top
2004年 08月 22日 *
今日、ちょっとした騒ぎがあった。
ちょっと不愉快になる騒ぎだ。

ウチにはお隣が2件ある。
干してた布団をふっとばして迷惑をかけてしまったお隣Aと、『渡辺篤史の建もの探訪』に出てきそうな素晴らしい邸宅の、お隣B。

騒ぎはお隣Bで起こっていた。
車で家に帰った私は、車を駐車しようとして、異様な光景を見た。
お隣さんの玄関口で、大人2人が頭を地面に擦り付けていたのだ。
いわゆる『土下座』というものである。
なにがあったんだろう?と当然思ったが、あまりに私との距離が近すぎたため、詳しく見ることは出来なかった。
でもやっぱり『土下座』している。
私はすぐその場を立ち去ったが、大声であったため、家の中まで聞こえてきた。
「子供をかえしてください!」
それの一点ばり。
何があったか知らないが、通行人や空き地で遊んでいた子供たちが、見ている。

声はいつまでも聞こえてきた。20分以上は続いていたと思う。
お隣さんはなにをやっているのか。あのまま2人を土下座させているつもりか、とちょっとお隣さんの常識を疑ったが、そうではなかった。
「とにかく、家の中に入っていただけませんか」
お隣さんの声だ。
「いえ!警察を呼んでくれてもかまいませんよ!子供を返してください!!」

さっぱり話が見えないのだが、なるほど、土下座している2人は、子供を返して欲しいと乞うと同時に、嫌がらせの意味も込めて土下座しているらしい。

玄関先での攻防は「何度でも来ます!」という声で締めくくられたようだ。
ほっとした私はカーテンを開けて外を見た。
車にエンジンが掛けられ、2人が乗ってきたらしい車が去ってゆく。
その車に、私は見覚えがあった。
夜、エンジンを切ったまま、この周辺の様子を探っていた人が乗っていた車だった。
夜に来て、我が家の前に車を止めて、じーっとこっちを見ていたり、街灯が当たらない場所に車を止めて、やっぱり車内から、何時間もこの周辺を探っている様子だった車だ。

正直、気味が悪く、警察に通報したほうがいいんだろうか、などど何度も思った。
……変質者とか、泥棒の下見とかじゃなかったのね…。
相変わらず気味は悪いが、少しは安心した。

それにしても……ホント、状況が分からない。
なにか事情があって、それはお隣さんの家のことなのだから、私は関係ないのだが、毎回あの騒ぎは困る。
子供たちも見てる。
しかもなにやらドロドロした大人の事情の様子。
あれでは周囲に好奇の目と、そして近所に迷惑を掛けるだけだ。
よくない噂だってされるだろう。

もう少し頭を冷やして、分別のある大人として、軽々しく『土下座』を武器にしないで欲しい。
『土下座』は武器などではなく、自然と頭を下げてしまう、謝罪の態度だったり、感謝の態度だったりするんだから。
[PR]
2004年 08月 14日 *
代理出産の母子関係認めず 出生届不受理で家裁審判
b0007685_19475991.jpg

向井亜紀さんを思い出した。
今回の
「妻が卵子提供者でも分娩者でもない」
ということで母子関係が認められない、と言うのは、遺伝子上のことを言うのであれば、残念だけど無理かな、と思う。

向井さんの場合は、卵子も精子も夫婦のもので、分娩者だけが違う。
精子がパパのものなら父子関係は認められて、卵子がママのものでも出産したのがママでなければ母子関係が認められない、というのは、どう考えてもヘンじゃないかな?
男尊女卑の名残りの法律なんじゃ?と思われても仕方ない理屈だと思う。

代理出産が
「およそ自然ではない」
と頭の固い人は言うかもしれないけど、
色々なことを実現していく科学や医学の流れは、人間が生きていく限り繰り返される進歩なんだから、これも自然の流れと言えるんじゃないかな。

紙切れ一枚に書かれた事が親子関係の全てではないけど、長い人生を歩む中には、その『紙切れ一枚に書かれた事』が重要になる一場面が出てくるかもしれない。
だったら、そのたった『一場面』のために、役所はその親子の幸せを考えて欲しいな。
[PR]
2004年 08月 13日 *
一生懸命、2時間掛けて書いたブログが消えてしもうた。
うううう(T_T)

トラックパックのテーマを選択したら、何故か真っ白…。
とあるニュースに対して、熱い思いを綴ったのだが…。

…なんでだ━━━━━━!!・゚・(つД<;)・゚・

もう一度書き直そうと思ったけど、もう情熱が燃え尽きちゃって、書けなかった。
内容が複雑だったせいもあるんだけど。

のんきにプレビューなどせず、これからは取りあえず送信してから編集をしよう、と誓った暑い夏━━━━ 
[PR]
2004年 08月 09日 *
今日、4房入りのデラウェアぶどう2パックをペロリと平らげ、
私には一粒しか分けてくれなかった甥・姪と、オレンジゼリーを作りました~。

缶詰のみかんとチェリーを、これでもか、と入れ、
誰が泡だて器でゼラチンとオレンジジュースを混ぜるかで揉め、
冷蔵庫で冷やす前に、ひと舐め味見したいとb0007685_20493825.jpg
「ねー、イイ?ねーねー」
とねーねー攻撃。

一時間後、ようやく出来たオレンジゼリーは、
なんかこう、キラキラしてた。
いそいそとスプーンを持ってきて、
ゼリーを堪能する二人。
「おいしいねー」
とご満悦。
「たべる?」
とスプーンで一サジ食べさせてくれた。かわいいヤツ。

ゼリーは4つ。どれ、私も食べようっと、と思ってたら、2人の手は次のゼリーへ。
「おいしいねー」
と一人2個ずつ、ペロリと食べてしまった。

ちょっと待て。
ぶどうに続き、ゼリーもか?
費用はオレが出しているのに……一サジかよ!

2つも食ったくせに、「もう一回作る」と言い出す2人………。
[PR]
by voovo | 2004-08-09 20:55 | 日記  
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
Profile

ぼーブログだす
by voovo
ブログパーツ
メモ帳
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧