Top
2009年 11月 24日 *
管理人がいま凝っているもの。


b0007685_2174388.jpg



それはパン作り。
パンというと大変、というイメージがあるが、お友達に教えてもらって購入した本が、管理人を変えた。


60分でもっちもち湯だねパン

b0007685_2115883.jpg


↑ コレ


なにやらアマゾンのまわし者みたいに絶賛してるが。
レビューの評判もいい。

ウハウハしながらいろいろアレンジして作ったが、だんだん欲が出てきた。今日はカリっと作りたいとか、もっとふわふわっと作ってみたいとか。(歯を悪くしたから)

そうすると、簡単なはずのパン作りが難しくなってきた。気温や湿度や粉のメーカーによって、出来上がりが変わるからだ。

パン作り…奥が深い。

本の画像がでかいのは、どういう本なのか説明するのが面倒くさいから。
どう簡単なのか、興味がある人は自分で表紙を読んでくれ。
[PR]
# by voovo | 2009-11-24 21:24 | 日記  
2009年 11月 23日 *
「呪怨」にはいくつかの作品があって、映画版とかビデオ版とか海外リメイク版とかあるんだけど、そのうちのひとつ、日本の劇場版「呪怨」を観たわけだが……。

最後の最後で、ふと疑問。

以下ネタバレ的な質問かも? と思うので、反転で↓



 一番最後、仁科理佳が佐伯剛雄の亡霊に襲われた後、映像が少し荒廃したような印象の街中を映すけど、あれってどういう意味なんですかね?
呪いはどんどん感染していって、とうとう街中の人間がいなくなってしまった、という意味?



誰か知っていたら教えてください。
[PR]
# by voovo | 2009-11-23 18:47  
2009年 11月 15日 *

ずーっとほったらかし、すんません。

最後のフラッシュ……えーと、「特別な日」?を作り終わったときに、ちらりとここにも書いたんだけど、実は管理人、小説サイトを始めまして。

それも普通のオリジナル小説サイトではなく、ある意味特殊というか、今の時代別に特殊じゃないというか、いわゆる二次創作(?)というやつを始めたわけでして。

自分が好きでやってるだけで、別に知り合いとかお友達を作ろうとも思わず、ただ一人でやっていこうと当初は思ってたんだけど、おかげさまで向こうで同じ嗜好のお友達がたくさんでき、読者さんも増え、向こうで知り合ったお友達と本を出したりするようになり、向こうが忙しくなってしまったので、こっちはさらにほったらかしになってしまいました。

いや、でも閉鎖する気も削除する気もありません。
フラッシュも一応、向こうでも作ってるし。ただこっちでは紹介できない内容なんだがね。

鉄猫には何度か相談に乗ってもらい、うりゃは事情を知ってて無料配布のために作ったコピ本なんかを読んだりしているので、この二人とワニワニ。はどういう類のものを私が書いているか知っているんだけど、他の人には分からないんじゃないかと思って無言でしたが、こっちで知り合った皆が変わらず「元気してる?」「最近忙しいの?」と定期的に聞いてきてくれるし、ひっそりブログを書いてもちゃんと気づいて読んでくれたりしてもらってて、本当にありがたくも申し訳ない気持があって、ちょこっと日記に書いてみようかと。

本当にどうもありがとう。

いま、同人活動というのをしていまして、向こうで知り合って親しくなった方お二人と一緒に、三人でサークル活動をしています。
そして他にも知り合えた友達がたくさんいて、時にはその方々にヘルプをお願いしたりしてなんかこう、大きな輪で支えてもらっています。

本はね、今年だけでもう4冊出しとる。年末にも出す予定だから、五冊か。
一年間に五冊。そしてコピ本も二冊か三冊くらい。正直忙しすぎて大変です。もうずーっと小説書きっぱなし。
でも好きでやっているので、そんな苦労も楽しい。
東京にも頻繁に行っています。

仕事しながらなので、疲れ果ててブログを更新する気力がなくなって、そのまま放置になってしまうんだが、みんなの日記は変わらず読ませていただいているので、呆れないでこれからもお友達づきあいしてくれると嬉しいっす。だって思い入れが深いんだもん。出来れば一生付き合っていきたい。

そういうわけで、マイミク切らないでね(笑)

ちなみに、向こうで使うために作った動画
http://www.geocities.jp/urya_com/1/yuubin.html

超手抜きだが、簡単な郵便振替方法動画
音楽止まらないから、ブラウザを閉じて動画を終わらせてね~。

これからもお付き合いよろしくお願いします。
[PR]
# by voovo | 2009-11-15 22:49 | 日記  
2009年 11月 04日 *

3度目の準優勝に終わった川崎Fが「ワーストルーザー(最悪な敗者)」と酷評された。ナビスコ杯決勝が3日に行われ、川崎FはFC東京に0―2で敗れ初タイトルを逃したが、一部の選手が表彰式で見苦しい態度を取ったとして、Jリーグや日本協会の幹部から厳しく批判を受けた。Jリーグの鬼武健二チェアマン(70)は何らかの処分を下す考えを示した。(スポニチアネックス)
鬼武健二チェアマンは「賞金(2位5000万円)を返せといいたいくらい」と厳しく語った

http://www.sponichi.co.jp/soccer/news/2009/11/04/07.html

http://www.youtube.com/watch?v=XNnqxAFM9Bw
http://www.youtube.com/watch?v=_35fnFU0sx0


子供だのう……。
なんとなく、表彰って神聖なものだと思ってた。オリンピックとか世界大会とかでは、金メダルを取った選手の国歌が流れるし。



川崎の選手は、美談になると思ったんだろうか?

表彰台に乗るために頑張った、他の負けていったチームとか、なによりここまで応援していたファンのことを考えて、気持ちよく終わればいいのに。

反省するように、と言われた選手より、応援していたチームを酷評されたファンが可哀そうだ。

それとも、そんなことを考えるのは頭の固い日本人特有のことで、海外だったら美談になるんだろうか?
「サッカーの世界的な選手が世界的な大会の決勝でやった事で結構有名 」だったそうだが。
それを真似た結果?
[PR]
2009年 08月 08日 *
同情の対象から一転、一夜にして犯罪者になってしまった、のりぴー。

息子を連れて失踪、なんて最初は報道されてたから、かなり心配してた。
しかも山梨で携帯の電波が、なんて報道されたもんだから、「……これは、樹海コースだろうか…」なんて思って、さらに心配してた。

報道をそのまま素直に信じていたので、本当に同情してたら、この騒ぎ。実は報道されてなかっただけで、最初から彼女も容疑者扱いだったんだってね。
なんてこったい。

どこで逮捕されるんだろう、やっぱり山梨はフェイクで都内かな、なんて想像してたら出頭かー。

いろいろパッシングされてるけど、こんなに大騒ぎされて最終的には逃げられずに自殺するんじゃないだろうか、と心配していたので、安心した。

これから大変だろうし、もう芸能界復帰は難しいかもしれないけど、無事に逮捕されて、本当に一安心。
このままじゃ息子がかわいそうだぜ。一人じゃないんだから、頑張れ。
[PR]
# by voovo | 2009-08-08 22:01 | 日記  
2009年 04月 30日 *

ミニ小冊子を作った。部数は三桁。
前回の二桁部数に比べて、さすがに大変だった。

何がって、印刷が。
3日間かかりました。
プリントのエラーが出たり、紙が詰まったりインクがなくなったりと、ちょっと油断すると出てくる。

部屋が破棄した紙で凄いことになったよ。……もったいない。・゜・(つД`)・゜・。

もっとこう、たとえ何時間かかろうと、気を緩めないようにしないと。そうすれば2時間かかる印刷が5時間とかにならないだけ、効率的といえる。

意識散漫な管理人には、集中力を養ういい機会だ。


そして、製本作業は因幡にお手伝いしてもらいました。
ごめんね。てへ。

バイト代として、ダイエットコークを一本持って行くよ! 安いバイト代だけど気にしないで! 私は気にしない!

そんな因幡と、ゴールデンウィークは「名探偵コナン」を観に行きます。
水曜日に二人で行くと一人1000円で観られるんだってさ。
レッドクリフにも興味あるが、ここはやはりコナン。毎年行事だし。

面白い話だといいなあ。今回は黒の組織の話だっけ?

ヒマがあったら猫喫茶にも行きたい。


みなさん、のんびりするか、楽しめる休日をお過ごしください。

遠出する人はきをつけてね~。
[PR]
# by voovo | 2009-04-30 09:54 | 日記  
2009年 04月 16日 *
いま忙しいし、日記を書いてる暇などないのだが。

どうしても腹にすえかねる。


実は先日、食い逃げ(?)のようなことをされた。
お客さんが、お金を払わず店を出て行ったのだ。

「今のお客さん、お金を払ってないよ」

となり、車で発進しようとしたお客さんを追いかけ、

「すみません、御代がまだなんですが」

と言ったら

「ああ、そうなの?」
「はい。すみません」

こっちは頭を下げてお金を貰い、「申し訳ないです。ありがとうございました」とそのお客さんの車を見送った。

それはいい。


昨日、別のお客さんから、
「お昼ごはんを食べにラーメン屋さんに入ったんだけど、そこで○○さんに会って。このお店、○○さんに酷いことをしたんだって?」
「は?」
「そのラーメン屋さんで、ボロクソけなしてたよ。二度と来るか!って」
「あの…なんで?」
「『後ろから追いかけてきてまで、金を毟り取られた』って、そのラーメン屋さんで声高々に言ってた」
「………」
「オレが『いや、あのお店の人たちは、そういうことはしないでしょう、誤解でしょう』って言ったんだけど『いや!誤解じゃない。わざわざ追いかけてきて金を毟り取ったんだ』と言って聞かなかったよ。あちこちで言いふらしてるみたい」

食い逃げするつもりはなかったんだろう。だからこっちも何度も頭をペコペコさせて、「すみませんでした」「申し訳ありません。ありがとうございます」と言って、330円を貰ったのだ。

うちの店での食事代は330円。この値段で分かるとおり、儲けは殆ど無い。家の仕事とはいえ、私の日給は、8時間~9時間、みっちり働いて1000円だ。この1000円すらもらえないこともある。
たかが330円だが、うちの店では貴重な330円なのだ。

そのお客さんは知的障害者支援施設で支援している人で、その施設の人たちのために、「○○の家」と大きく描いてある車で、古紙を回収するためにあちこちを回っている。そのラーメン屋さんにも、その車で来たそうだ。

つまり、何も知らない人が聞いたら、△△という名前の店が知的障害者支援施設の人に酷いことをした、ということになるのだ。

うちの店にこのことを教えてくれた人も「そういう人たちではないと思う」と言ったが、あまり「ひどいことをされた」と声高々にいうので、「……本当かも?」と思い、念のために確認に来たそうだ。


今日、○○の家という知的障害者支援施設に言って、
「申し訳ありませんでした」
と食事代をその人に返してきた。




お客さんだったら食い逃げしてもいいんだろうか。
食い逃げされても、私たちは「ありがとうございました」と頭を下げなきゃいけないのか。

管理人は、自分を含めて人間があまり好きではない。特に
「こっちは客なんだぞ!」 とか
「こっちは子供を連れているのよ!」と「客」ということを振り翳したり、他の人に迷惑をかけている自分の子供を怒らない人が嫌いだ。

今日、さらに「客」という名の人が嫌いになった。
[PR]
# by voovo | 2009-04-16 20:08 | 日記  
2009年 03月 17日 *


平成17年1月に女性2人が失踪し、兵庫県姫路市の港の海底から白骨化した遺体で見つかった事件の判決公判が17日、神戸地裁姫路支部で開かれ、五十嵐常之裁判長は、無職、高柳和也被告(43)に求刑通り、死刑を言い渡した。

 五十嵐裁判長は判決理由で「犯行様態は極めて残忍で、遺族の処罰感情も厳しい」と述べた。

 検察側は論告で「殺意をもってハンマーで多数回、頭部などを殴打したのは明らか」と指摘し、「他害的性向の根深さは甚大」としていた。

 弁護側は最終弁論で「突発的な犯行で、被害者の1人に対しては確定的殺意が認められない」と死刑回避を求めていた。



http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/update/asx/scoop051218-01_0300.asx


たとえば、「性奴隷」にするために隣人を部屋に連れ込んだが発覚を恐れて殺し、バラバラにしてトイレに流したバカが居たが、彼は無期懲役、今回のバカは死刑求刑。その違いは殺したのが一人だったか二人だったか、の違いなのか。
人を一人殺した→死刑 という図は、「目には目を」みたいで確かにどうかとは思うが、じゃあ無期が殺害された人の味わった恐怖とか奪った未来とか遺族の悲しみとかと同等なのか、という思いもある。
遺族だったら、やはり死刑にしてほしいだろう。

こういうとき、遺族の味方は警察と検事だと思う。

「こういう事件があった」という報道だけで詳細を知らなかったが、その味方であるはずの警察にこんな仕打ちを受けていた今回のこの事件の遺族は、あまりにも可愛そうだ。こんな警察の対応があっていいのか。

なぜもっとマスコミは事実を報道しないんだろう。姫路署はなぜ家族の訴えを無視したのか。
今時の若い娘だから「どうせ援交だろう」「ただの家出だろう」「風俗で働いているに違いない」と殺された女性の外見だけで判断したのか?
検察は殺された女性がどういう人物だったかを調べたのか。調べる必要が無いと判断して被告の証言を全て信じたのか。

共犯者の可能性がこんなにもあるのに、捜索しないのは何故だ。外聞が悪いから大袈裟にしたくなかったからなのか。

現職の警官に、「警察には正義がない」と言われるようじゃ、本当におしまいだ。

犯人を捕まえたのは家族の訴えに耳を貸した姫路県警ではなく、耳を貸さなかった姫路署を信じられなくて自ら動いた家族と、その家族から依頼を受け個人的に捜査を始めた兵庫県警の定年間近の警察官だそうだ。

普通ならば被告に怒りが湧いて来るのに、被告にではなく姫路署に怒りが湧いてくる。


http://www.tv-asahi.co.jp/scoop/update/toppage/051218_010.html#movie

上の動画の続き。
興味がある人は二つとも観てほしい。

犯罪も許せないが、警察も許せない。家族とこの警察官が動かなかったら、事件は闇のままだった。被告の様子では、きっと犯罪が明るみに出なかったら、その後も誰かを殺害していたかもしれない。
[PR]
2009年 01月 12日 *
びっくりドンキーのハンバーグ。
いつも150gのディッシュを頼むのだが、一度でいい。300gを頼んでみたい。
量的にどうだろう?ちゃんと最後まで食べられる量かな?

ケーキホール大人食いしたい。
しかしさすがに気まぐれで買うには値段が高いので、普通のショートケーキを買ってきた。
b0007685_1316273.jpg

お昼ごはん

一番チャレンジしたいことは、パソコンのリカバリ

でもバックアップを完璧にする自信がまるで無いので踏み切れない。外付けHDDに暇を見てはファイルを移行しているが。


受験の季節ですね!
楽しく日本史を、とくに織田信長を勉強してみないか。

一夜
二夜
三夜
四夜
五夜
六夜

勉強は楽しくないとね!
[PR]
# by voovo | 2009-01-12 13:34 | 日記  
2009年 01月 09日 *

ひっそり更新していこうと思う今日この頃。


毎日来てくれる強面のお客さんが今日も来た。
その人は貫禄があって、目つきはあまりよくない。
やーさんのような感じ。(実際は堅気の人だが)

「いらっしゃぃませ。ご注文はお決まりですか?」

その日のお客さんはいつもと違っていた。
水を出して注文を聞こうとしたら、

「アジなフライを」

……あじなフライ……。アジフライ?

これはひょっとしてギャグとして言っているのか。オヤジギャグか。笑えばいいんだろうか。スルーすべきか。
ちょっと悩みながら復唱した。

「アジふりゃいですね」

しまった。噛んだ。悩みながら復唱したせいか。

怖い顔でこっちを見て、沈黙するお客さん。
それにしてもよりによって「アジふりゃい」

恥ずかしい。


思わず自分自身を、ぷっと笑ったら、怖い顔をしたお客さんが口元を引き攣らせた。
そして「ぶはっ」と噴出し、ゲラゲラ笑う。
「ちょ、ちょっとトイレに……」
とわざわざ断ってトイレに逃げた。

笑いをこらえようとしていたから、更に笑いたくなったらしい。

怖い顔の人がこんなふうに笑うとなごむ。
[PR]
# by voovo | 2009-01-09 20:25 | 日記  
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
Profile

ぼーブログだす
by voovo
ブログパーツ
メモ帳
フォロー中のブログ
カテゴリ
以前の記事
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧